クーリングオフ
  クーリングオフTOP
クーリングオフ
訪問販売
電話勧誘販売
連鎖販売取引
特定継続的役務
業務提供誘引取引
割賦販売
不動産
内容証明
文面サンプル
事例別クーリングオフ
クーリングオフ判定
クーリングオフQ&A
クーリングオフ妨害
 
お問い合わせください
行政書士によるクーリングオフ代行
 

サイトマップ2

サイトマップ1  
クーリングオフ
 
クーリングオフQ&A 知識編 妨害編
 
知識編
 
使用(消費)したのでクーリングオフできないと言われたが、本当ですか?
 
自分から業者を家に呼んだ場合はクーリングオフの対象外ですか?
 
クーリングオフできない現金取引とは?
 
口頭で申し込みをしたが、まだ書面に押印などはしていないので、クーリングオフの手続は必要ないですか?
 
オーダーメイドはクーリングオフできないか?
 
インタネットオークションはクーリングオフできるの?
 
通信販売で購入したものをクーリングオフしたい
 
クーリングオフの期間が8日の場合、いつまでになるの?
 
生命保険もクーリングオフできますか?
 
妨害編

クーリングオフしないと書きました。クーリングオフできませんか?
 
セールスマンから「散々説明させておいて契約しないなら損害賠償を支払え」と言われた。
 
安く売ってもらうかわりにクーリングオフしない約束をしてしまった。
 
クーリングオフすることを告げると営業妨害だと言われた。
 
クーリングオフ期間内に通知したのにクーリングオフ期間が過ぎていると言われた。
 
クーリングオフしたが、返金が2,3ヶ月後になると言われた。
 
屋号で契約したのでクーリングオフできないと言われた
 
クーリングオフQ&A 手続編
 
手続編
 
口頭で相手業者にクーリングオフすることを告げ、業者も認めました。大丈夫でしょうか?
 
クーリングオフは内容証明郵便でないといけませんか?
 
クーリングオフをハガキでだした場合のデメリットは?
 
クーリングオフした場合、業者から連絡等はありますか?
 
受け取った商品はどうすればいいですか?
 
既に支払ったお金はどのようにして返してもらえますか?
クーリングオフ妨害
 
クーリングオフ期間が過ぎているとうそをつく、又はわざと間違えたふりをする
 
クーリングオフを告げると、今から家に行くと言われた
 
契約したときに何時間も説明させておいて、解約するのは営業妨害だといって、違約金や慰謝料を支払え
 
通常より安くするからクーリングオフしない約束をさせる
 
特別に付属品などを無料にするからクーリングオフしないでほしいと約束させる
 
自営業者に事業社名や屋号で契約をさせる
 
既に申し込みに基づいて動いているので料金は発生している クーリングオフはできない
 
クーリングオフされると自分の成績が下がるので、その分の給料を弁償しろ
 
理由がないとクーリングオフは認められない
 
業者が使用(開封)させておいて、使用したのでクーリングオフできない
 
既に登録したので、解約するなら抹消費用がかかる
 
クーリングオフ関連法令
 
特定商取引法
第一章 総則
第二章 訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売
 第一節 定義
 第二節 訪問販売
 第三節 通信販売
 第四節 電話勧誘販売
 第五節 雑則
第三章 連鎖販売取引
第四章 特定継続的役務提供
第五章 業務提供誘引販売取引
第六章 雑則
第七章 罰則
附則
特定商取引に関する法律施行令
第1条 〜 第10条
第11条 〜 第17条
附則
別表第1 〜 第4
別表第5 第6
特定商取引に関する法律施行規則
第一章 訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売
 第一節 定義
 第二節 訪問販売
 第三節 通信販売
 第四節 電話勧誘販売
第二章 連鎖販売取引
第三章 特定継続的役務提供
第四章 業務提供誘引販売取引
第五章 雑則
附則
 
割賦販売法
第二章 割賦販売
第二章の二 ローン提携販売
第三章 割賦購入あつせん
割賦販売法施行令
割賦販売 指定商品等
別表
 
宅地建物取引業法
宅建業法 契約の解除等
 
ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律
ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律
ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律施行令
ゴルフ場等に係る会員契約の適正化に関する法律施行令
 
保険業法
第四編 雑則
保険業法施行令
第四章 雑則
保険業法施行規則
第四編 雑則
 
金融商品取引法
金融商品取引法 契約解除
金融商品取引法施行令
 
Copyright (C) 2007 行政書士橋本事務所 All rights reserved